霊気法伝授

霊気法を伝授いたします

霊気法は、日本発祥で世界的に認知されているエネルギー活用法・ヒーリング技法です。
エネルギー(気)を活用して、心と身体のバランスを整えていく点では気功法の一種とも理解できます。
修行・訓練などの必要なく、誰でも習ったその日から手軽に実践できる点が特徴です。

レイキのエッセンス
最新の科学によれば、宇宙も、宇宙に存在するものも、みな波動でできています。
私たちの周囲には波動が充満し、私たち自身も波動だというのです。レイキも、そのような宇宙に充満する波動の一つです。
昔から、さまざまな波動の中に、「病気を癒し、心に平安を与える」高い波動が存在することが知られており、レイキ(霊気)と呼ばれていました。
レイキは、宇宙からの贈り物で 「愛と、調和と、癒しのエネルギー」といわれ、人の高い意識と響き合って 健康と幸福に導く波動です。
この高い波動(エネルギー)により行われるのがレイキヒーリングです。このエネルギーを活用し、私たちの人生を、安らかに、豊かに、価値あるものにしよう」というのが霊気法です。
霊気法は手当療法からスタートし、病気や悩み、怒り、心配などの不調和な波動と響きあわないよう、自己の波動を高める」ことを目指します。

土居裕 著「レイキ 宇宙に満ちるエネルギー」より

私は、カフェを始めた3年目に味覚障害になった時に、レイキを学びました。
病院で「治療方法は自分を整えることです」(他にも言葉はいただきましたが、この言葉しか頭に残りませんでした)との診断を受け、ただただ治したい思いで奔走しました。

遡りますが、幼少のころ、私はよくお腹が痛くなる子どもで、そんな時に横になっていると、母が手でそっとお腹をなぜてくれました。
しばらくすると、お腹の痛さが軽減されることをいつも不思議に思っていました。
目には見えないけど、なんとなくそこに存在する「なにか」
そして、頭にふと浮かんだのは「レイキ」でした。
レイキの学びは楽しく、家族にも喜ばれました。
現在は味覚障害もなくなり、定期的に師の下で開催されている勉強会や練習会に参加しております。

レイキは大正時代に確立された日本発祥のエネルギー活用法であり、日本の精神文化です。
高次のエネルギーと同調することで、健康になり、精神性を高めて幸福に生きる事を目的としています。
自分らしく、いきいき健やかに豊に生きるための先人の知恵とも言えます。

<特徴>
★セミナーは世界標準の現代霊気法公式テキストをベースに分かりやすくお伝えします。
★セミナー後の実践が一番大事なため、フォロー・再受講の機会を提供します。
★レイキ以外からも「エネルギーワーク」や「生き方」に関わる有効な情報を提供します。
★施術やセラピーに活用できるヒントをお伝えします。

霊気の系統


臼井 甕男 臼井霊気療法学会 創設者(初代会長)

武富 咸一 臼井霊気療法学会 第3代会長

小山 君子 臼井霊気療法学会 第6代会長

土居 裕  現代霊気ヒーリング協会 代表 / 臼井霊気療法学会員

丸野 博和(現代霊気法) このまる庵

兒玉 睦美(現代霊気法)

日本に残った臼井甕男先生直系のエネルギーを受継いでいます。

現代レイキについて

「体と心を癒し、安らぎをもたらす高次元のエネルギー」と言われるレイキを「体を健やかに、心を安らかに、人生を豊かにする」ために、日本に残る伝統霊気(臼井霊気療法学会)とハワイから世界に広がり逆上陸した西洋式レイキ(ウスイ式レイキ)の両者の長所をいかしあって、現代人が活用しやすい様に構築された実践レイキです。

まずは、ヒーリングや技法を中心に取り組み心身を健全にし、最終的には心が常に安定し、自分の役割を正しく果たしていくこと(安心立命:あんしんりつめい)を目指します。
日本の霊気に伝わる精神性向上を大切にしている為、世界的にも注目され、世界中に多くの実践者がいます。
創始者の土居裕先生の著書は英語・スペイン語・中国語などに訳されて、系統を越えて多くのレイキ関係者に読まれています。

構築する上での留意点
健康と幸福をめざす、怪しくない、おかしくない、難しくないレイキ

  • 心身の癒し、精神性の向上を中心に再構築。
  • 神秘、奇跡を謳わず、独断と偏見をさけ、効果の検証できるものを正しく伝達。
  • 技法をシンプル化、標準化し日常生活で気軽に実践できるように構成。

伝統霊気と西洋式レイキの特徴

  • 伝 統 霊 気(臼井霊気療法学会)
    精神性の向上、自己成長の面での効果性あり。エネルギーが純粋である。
    会員になるのが難しい。習得までに時間がかかる。
  • 西洋式レイキ
    初心者も活用できる様に合理的に構築されており、医療分野で積極活用されている。
    理解・解釈が多種多様であり、エネルギーの質が変化している系統もある。

レイキを学びたい方へ

レイキはセミナーで学んで頂きます。
活用には正しい理解とエネルギー伝授(アチューンメント)が必要な為、対面で学ぶ仕組みが伝えられています。

セミナーでは、呼吸法、手当て法、瞑想法など、自分を癒したり、他者をヒーリングする技法を効果的に学んでいきます。
自分自身が深いリラックスを得て人生をより楽に過ごしていける技法や先人の知恵がたくさん詰まっているのが特徴です。

時間とお金を要しますが、効率的に学べるようになっています。
今をより良く生きたい、もっと楽に生きたいと思う方には最適な選択肢となるでしょう。
今だけでなく、未来にとっての素晴らしい投資となると思います。

こんな人にお薦め・・・

[check]心と体のバランスを整えたい。
[check]自分の人生を自分らしく、輝いて過ごしたい
[check]イライラや不安などを手放して、楽に生きたい。
[check]気功やエネルギー療法に関心がある。
[check]ヒーリングに興味がある、仕事にしたい。
[check]エネルギー療法を安全に効果的に活用したい。
[check]レイキや気功を習ったけどもっと深く知りたい、使い

レイキセミナーについて

特 徴
レイキはセミナーやアチューンメントを受けて終了ではありません。
実践の中で、また、人生を通して恩恵を受けていくものです。
セミナーは価値あるエネルギー活用法を安全で効率的に学び、スタート地点に立つためのものです。
その理解を前提に組み立てています。

テキスト

ミッション(使命)
マスターの使命は、受講者の人生がいきいきと輝き、また周辺の御家族や縁ある人々が調和的に変化することをサポートすることです。
そのためにセミナーの限られた時間を最高の学び、きづきの機会にするように努力します。
また、セミナー後にも最高のサポートができるようにレイキ交流会や実践会、再受講などを通しフォローしていきます。
また、学びの仲間づくりと全国の優れたマスターと出会いを準備していきます。

セミナーを通して学ぶ意味
学ぶ内容はエネルギーの正しい理解と活用法です。
レイキという高波動のエネルギーを積極活用することで恩恵が受けられるようになります。
(活用する人の理解とやり方で効果が変わります)
レイキは時代・国を超えた先人達の知恵の結集で、今では「安全」に「最短」で学べるようにシステム化されています。
セミナーできちんと学び、実践していくのがレイキを活用していく早道です。

内 容
レベル1〜4に分けて、現代レイキ法テキスト(土居裕先生作成)をベースにセミナーを行います。

ステップ 目 的 内 容
レベル 1 レイキヒーリングの能力獲得 レイキの回路を開き、自分や身近な人へ手当て療法を実践して、癒しの基礎能力を完成させるステップ
レベル 2 レイキヒーリングの能力向上 シンボルの活用で癒しの能力を高め、高度なヒーリングで多くの人々に癒しの実践を行うステップ
レベル 3 第1段階の平安の境地の獲得 臼井先生の教えに基づいて、真の幸福(安らかで豊かな心の境地)に至る道を学ぶステップ
レベル 4 レイキの光の輪を広げる 自らの実践を深め、同時に、希望する人たちに人生の質を高めるサポートを行うステップ

所用時間
レベル1 7時間(半日を2回、もしくは1日)
レベル2 7時間(半日を2回、もしくは1日)
レベル3 8時間(半日を2回、もしくは1日)
レベル4 10時間(2日間)+繰り返しのフォロー

期 間
各レベルの受講間隔は、最低3週間以上をお薦めしております。
※各レベルの内容が濃く、学ぶ事は多くあります。

料 金
・レベル1~3 10万円
(レベル1:3万円, レベル2:3万円, レベル3:4万円)
・レベル4  10万円

☆上記、すべてテキスト込み。
☆再受講・復習は各レベル3000円
★他系統のレイキを学んだ方:上記金額の70%(終了レベルまで)
★現代レイキを学んだ方  :上記金額の50%(終了レベルまで)

※セミナー終了直後、価値が無い、納得いかないとお感じになった場合は全額返金いたします。終了後、1週間以内にお申し出下さい。